▼資格・教育関連情報のご案内★

ツアコンやご当地検定・旅行資格でブラッシュアップ

旅行業務取扱管理者について

旅行の資格の中で、最も代表的な資格が、旅行業務取扱管理者です。旅行業務取扱管理者は、旅行の資格の中で、唯一の国家資格となります。この資格を取得すると、旅行会社の支店や営業所の責任者となり、業務を取り扱うことが出来るようになります。
旅行業務取扱管理者には2種類あります。
一つは、国内旅行業務取扱管理者です。そして、もう一つは総合旅行業務取扱管理者です。この2つの大きな違いは、国内旅行のみの取扱になるのか、海外旅行も取扱出来るのかです。
もし、あなたが旅行会社への就職をお考えの場合は、この資格を取得しておくと有利かもしれません。難易度が高い試験のですので、通信講座やスクール、教材などでしっかり勉強することをお勧めします。この旅行の資格の出題内容には、旅行業法や交通機関の利用料金、宿泊料金、国内外の地理や観光、英語などがあります。旅行業務取扱管理者を取得することで、旅行業務に必要な知識を、身につけることができます。

▼ 近頃良く聞く資格関連情報。情報量が多いこのサイトで情報収集しましょう☆

    Copyright (C)2014ツアコンやご当地検定・旅行資格でブラッシュアップ.All rights reserved.